岐阜・飛騨 杉家具ワークショップ開催のお知らせ

岐阜県飛騨市のFabCafe Hida(ファブカフェ飛騨)で、書籍『杉でつくる家具』の公式ワークショップを、2021年7月24日(土)と7月25日(日)の2日間開催します。

FabCafe Hida(ファブカフェ飛騨)は、2019年に開催した「杉のDIYデザイン展」およびインストラクター養成講座の会場となった場所。グループモノ・モノにとって思い入れのある場所です。

今回はFabCafe Hida(ファブカフェ飛騨)の全面協力のもと、初心者向けと経験者向け、2種類のワークショップを開催します。

講師は公認インストラクターの笠原嘉人さんと大沼勇樹さん。笠原さんは初心者向けの「筋交いの効いた2WAYスツール」を担当。大沼さんは木工経験者向けの「挟み脚の丈夫なスツール」を担当します。

FabCafe Hida(ファブカフェ飛騨)の特別な計らいにより、材料には美しい飛騨杉をご用意。それだけではありません。完成した椅子を森に持ち込んでのカフェタイムやファブカフェ敷地内でのビアガーデン、広葉樹の材料販売など、盛りだくさんな内容です。お得な宿泊プランも用意していただいています。親子での参加も可能ですので、ぜひお出かけください。

追記(2021/07/10)

飛騨市の『夏休み体験観光応援キャンペーン』により、お一人または1グループにつき、9,800円→8,800円(税込)でご参加いただけるようになりました。

イベントのご予約は、FabCafe Hida(ファブカフェ飛騨)のウェブサイトで。

初心者向け講座(筋交いの効いた2WAYスツール・写真上段)

https://fabcafe.com/jp/events/hida/monomono_sugi-diy_for-family_20210724-25

木工経験者向け講座(挟み脚の丈夫なスツール・写真下段)

https://fabcafe.com/jp/events/hida/monomono_sugi-diy_for-carpenter_20210724-25


新型コロナウイルス対策について

講師2名、アシスタント2名は事前にPCR検査を済ませてからワークショップに参加します。

また、会場のFabCafe Hidaでは、お客様に安心してご利用いただくための新型コロナウイルス(COVID-19)対策を実施しております。マスクの着用、入店時の手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保など安全対策にご協力をお願いいたします。くわしくは、FabCafe Hidaのウェブサイトをごらんください。


グループモノ・モノメンバーによるワークショップのPR動画もあわせてご覧ください。

「杉でつくる家具」公式サイト

1953年にデザインされた杉のDIY家具が現代によみがえる。